プロフィール

くるみパパ

Author:くるみパパ
愛犬くるみさんの想い出


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喉つまりをすると・・・

食事と言ってもミキサー食の柔らかい物しか飲み込めないので少しでも硬い物が入ると
喉の奥につまってしまう事が良くあります。
そんな時は、無理して流し込もうとすると水を1リットル飲んでいたり・・・
ともかく頼りに成るのは、水分だけです。

ただ 普通の人と違い喉が詰まっていても呼吸は気管孔から出来ますので生命維持という点では少し苦しいのを我慢すれば後で落ちてゆくという事です。
手術して間もない時期は、何とか流し込もうと必死に成っていましたが、
最近では詰まったら自然に落ちてゆくのを待とうと仰向けに横に成って何も考えない様にします。
そうしていると大体時間は、掛かっても落ちてゆきますね。

最近は要領がつかめた性もあり、詰まった時は食事を中断して時間を掛けて落とそうと思います。
やはり飲み込む力が無いのがネックですね。
食べ物をこっくんと一口でも飲み込む事が出来るのなら多少の大きさの物までは飲み込めます。
しかし私の場合は、こっくんが出来ないので・・・
出来るように成るのかな~???

それと舌が無いため口の中に入れた食べ物を喉の奥に移動する事が出来ませんね。
だからガムを噛むとか・・・ビーフジャーキーを噛むとか
食いちぎる事は前歯で出来ても奥歯でかみ砕く際に抑え役がいませんので歯の本来の機能は使えれない事に成ります。
それでも慣れて来たらどうにか成るものですね。

肝心な事は、出来ない事に腹を立てない。
無理に克服しようとせず時間を掛けてゆっくり少しでいいから・・・
というような気分なら焦らずに済むので気持ちが楽に成ります。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loveaed.blog31.fc2.com/tb.php/3250-6d30d6f1

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。